☆パピークラス 6/18 @いずみ犬と猫のクリニック☆

こんにちは945623 More Fun! のほめほめドッグトレーナー由香です903352

 

6/18(土)、いずみ犬と猫のクリニックでのパピークラス 第4期2回目☆

 

初回からご参加のトイプードルのバズくんに、+ポメラニアンのココちゃん、柴犬の元気くんも加わって、とても賑やかでした~533

image3

パピークラスの目的は、次の3つ945623

 

  • 仔犬特有の問題の対処
  • 社会性を育てる
  • 飼い主さんとの絆作り

 

診察台慣れ練習からスタート☆

 

元気くんは病院初診の時、恐怖ですっごい固まってたそう。

 

和犬は一般的に神経質な気質なので、恐怖心から激しい攻撃行動に出て、診察が難しくなる子が多い。

 

だから、先生がめっちゃ心配してたんだけど。。

 

おやつがもらえるから、楽しい場所になったよ音符903352

image1 (002)

その変貌には、先生もびっくり945623

 

3~4ヶ月までの社会化期ならこの子達、本当に早く色んな事に慣れる事が出来るの音符

 

口輪も、ご褒美があれば自分からお鼻を突っ込んで来るもんね4313

image4

刺激練習のトンネル音符 初めてなので、一番短い状態から533

image5

「ココ~、そうそう!上手~4313

image6

「元気!おぉ~すごいすごい4313

 

わんちゃんが初めての物事にチャレンジ945623 飼い主さんは励まして、成功に導いて、褒める945623

 

わんちゃんは褒められて自信が付くし、嬉しい音符 わんちゃんが嬉しそうなのを見たら、飼い主さんも嬉しい音符 笑ってくれる飼い主さんに、わんちゃんはまた嬉しい音符

 

このぐるぐるぐるぐる繰り返しで、わんちゃんと飼い主さんの絆が出来て、「信頼関係」という教育の基盤が出来る533

 

身体中を触られる事に慣れる練習スマイル

 

これ練習してあげとかないと、お耳掃除、ブラッシング、歯磨きとか、日常のケアが出来なくなるからね!

image7

バズくん4313 

image8

ココちゃん4313

 

嫌がるのを無理強いしたら絶対ダメ!

 

リードやハーネスを付けるのに、格闘してしまっている飼い主さんがとっても多いのも、無理矢理やろうとしてしまうから。

image9

リードの付け方は、バズくんがデモ犬として活躍してくれましたキラキラ

 

毛の長い子は首輪のフックを探すのがちょっと大変。でもフードに意識を向けておけば、簡単に、わんちゃんも分からないうちにリードを付けちゃえますキラキラ

 

ぜーんぶフードを使って、良い関連付けをして行ってあげてね4313

 

そうやって、苦手な物事をなるべく減らし、”好き”まで行かないものも”大丈夫”にしてあげる音符

 

そうすれば幸せな犬生にしてあげられますキラキラ

 

あーみんな可愛い4313

 

わんちゃんも飼い主様もみんな頑張りましたキラキラ ご参加ありがとうございました533

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です