☆仔犬ならではの問題解決に、一番重要な事☆

こんにちは945623 More Fun! のほめほめドッグトレーナー由香です903352

 

9/25 愛犬の老後が最高にハッピーになるセミナー お申込みはこちらから矢印

 

『愛犬の老後が最高にハッピーになるセミナー』お申込みフォーム

<件名>は”その他のお問合せ”を選択、<お問合せ内容>に「9/25 愛犬の老後が最高にハッピーになるセミナー参加希望」とご入力ください。

—–

5ヶ月齢のヨークシャーテリア、テトくんのカウンセリング☆

 2016-7-27

「まずは基本的なしつけを」と、テトくんを迎えてすぐにご依頼くださった飼い主様ご夫婦4313

 

問題が大きくなってからではなくて、早い段階からトレーニングを受けて頂くと、わんちゃんにも人にも無駄なストレスが掛からずにすみます。

 

なので、早期にご依頼頂けると私もとても嬉しいです533

 

さて、カウンセリングシートに沢山ご記入下さってた中で多かったのは、元気いっぱいの仔犬ならではの問題!

 

  • 手を狙って甘噛みしてくる
  • トイレシートを剥がして遊ぶ
  • ハウスを噛んで遊ぶ
  • 興奮し過ぎる時がある

 

仔犬を迎えた飼い主さんは皆、まず直面する問題ばかりだと思います。

 

でもこれらの人にとって問題になる行動の数々、解決方法はシンプルです533

 

それはトレーニング以前にとても重要な事。

 

そう945623 犬としてのニーズを満たしてあげること903352

 

もちろん、人の手を噛んではいけないとか、興奮しても落ち着ける練習など、トレーニングで教えてあげるべきことはいっぱいありますよ!

 

でもその前にまず、犬としてのニーズが満たされていることが大前提!

 

そして犬としてのニーズとは、狩猟本能945623

 

人の手を狙って甘噛みするのは、ひらひらする手が獲物のようで本能を刺激されるから。

 

トイレシートをビリビリにするのも、ハウスやその他何でも齧るのも、狂ったように興奮するのも、

 

狩猟本能である「獲物を追う」「齧る」と言った欲求が、人間家庭では満たせないから。

 

なので、フードのあげ方を一工夫してあげましょう音符

image3

これは「ビジーバディ」。

image2

手や口で転がしたり、追ったりしながら、中のフードを頑張って出して食べます音符

image1

image4

コングも、美味しい物を色々、簡単に出ないように詰め方を工夫出来ますよ音符

 

こうして狩猟本能を刺激する食べ方にしてあげれば、「フードをあまり食べない」という問題も同時に解決903352

 

「エネルギー発散出来てなかったんだー!」 「勉強になるー!」と、

 

コングやビジーバディに夢中なテトくんを見て、笑顔のパパさんママさん533

 

エネルギー発散したら、落ち着きやすくなるので、お手入れも受け入れやすくなりますよ533

 

ブラッシング、格闘にならずに出来ました533

image6

美味しい物との良い関連付けもしながら、絶対無理矢理やらないようにね4313

image5

ニーズを満たすことで、わんちゃんのストレスが無くなると、色んな問題が一気に改善に向かいますよ903352

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です