owner-yuka のすべての投稿

飼い主さんとの絆を深める犬のトリック(芸)♡

ほめほめドッグトレーナー由香です

今週のほめほめホーム犬の保育園


8ヶ月齢ポメラニアンのゆきちゃん
1歳チワワ x ポメラニアンのこまちくん
9ヶ月齢になったボーダーコリーのチェロちゃん

1歳ポメラニアンのゆきちゃん
そして、7ヶ月齢チワワのマノアくん

さて今週は、みんなそれぞれ新しいトリック(芸)が、とっても可愛く上手に出来るようになりました

まずはゆきちゃんの初トリック「マット」

練習初日なのに、過去最速でほぼ完成しちゃいました

「帰ってから、早速家のマットでやってみました♪「マット」でちゃんと行ってフセをして、家族みんなで『すごいね~♡』と、褒めまくりでした♡」

と、ママさん

そう!ドッグトレーニングでトリックをやる大きなメリットの1つ、それは、

飼い主さんとの絆が深まる♡

ということなんです

トリックは、わんちゃんにとっても飼い主さんにとっても、楽しいコミュニケーションになります♪

それに、犬にも知的欲求がありますから、新しい事を覚えるのが大好き!

色々新しいことを教えてくれて楽しい飼い主さんのことを、わんちゃんはどんどん大好きになります

飼い主さんも、わんちゃんが可愛いトリックを楽しそう~に、上手にやるのを見たら、嬉しくて愛おしいですよね♡

わんちゃんは「可愛い~♡」「上手~♡」と笑顔で褒められて嬉しい♪ → 喜んでるわんちゃんを見たら、飼い主さんも嬉しい♡

このぐるぐるぐるぐる繰り返しが、わんちゃんと飼い主さんの絆を深めて行くのです

それでは続いて、マノアくんの初トリック、「バーン」♪

最初は頑なに仰向けを拒否していたのですが、一旦出来ると、後はすんなり進みました♪

練習3回目↓

手のおやつを抜いても出来るようになってきました

そして、チェロちゃんとこまちくんは新トリック

チェロちゃんは「セット」↓

こまちくんは「ウェーブ」をヒールポジション「ツイテ」とサイドポジション「サイド」の左右から♪↓

ご覧頂いた通り、私合図を間違えて「ウィーブ」と言ってしまってました。。(←「ウィーブ」ってなんじゃい!!)

最後に、「バイバイ」が出来るゆきちゃん、こまちくん、くるみちゃんの3頭で、一緒にやってみました

3頭いると、誰かがやらないことが多いです(笑)

2回、タイミングがバッチリ合ってとっても可愛く上手に出来ました

みんなそれぞれ、とっても可愛く上手に楽しく出来ました

ほめほめホームの楽しい犬の保育園

今週もみんな、色々楽しく学び、遊びました

>パピークラスお試しのパピーパーティ、8月日程はコチラ
>犬の保育園詳細はコチラ

ご予約は「お問合せ」から♡

 

8月休業日のご案内

いつもほめほめホームをご利用頂きありがとうございます。
8月保育園休業日をご案内申し上げます。

◆8月
7日(水)
12日(月)〜16日(金)
22日(木)
28日(水)

※休業は保育園のみです。ドッグホテルは営業しますのでお問い合わせください。

どうぞよろしくお願いいたします。

ほめほめホーム
ほめほめドッグトレーナー由香

犬が喜んで入る♡クレートトレーニング

ほめほめドッグトレーナー由香です

週末のパピークラス


4ヶ月齢豆柴のまめくんは、レッスン3回目

この1週間、LINEでやり取りしながらトイレトレーニングを頑張った飼い主さん♪

「自分でトイレに行ってオシッコして、褒めまくりました!!」

自分で行ける時が出て来て、とっても良いです~

さて、今日のテーマの1つはクレートトレーニング♡

日常的にも、また旅行・お出掛け先や、車や電車での移動時にも、犬がストレス無く過ごせるための”安心安全な居場所”が絶対必要です。

そのために、クレートは欠かせません。

吠えの問題でお悩みの飼い主さんに共通しているのも、”クレートを使っていない”という事なんです。

日常的に居場所が無い犬は落ち着けず、すぐに興奮して過剰に吠えるようになります。

またわんちゃんが落ち着いて待機出来る場所が無いと、万が一の災害時にも、周囲に受け入れらずに同行避難が出来なくなってしまいます。

人も犬もお互い快適に過ごせるため、そして周囲への配慮のためにも、クレートを好きになる練習は子犬から始めましょう♡

おやつを見せ見せでないと入らなかったまめくんでしたが・・・


ママさん「ハウス!」

練習5分後♪


まめ「この中に居た方が、いいことがある~♪」

自分で入って、ご褒美を待つようになりました


ママさん「お利口♡」

ママさん&まめくん、とっても上手に出来ました

私のやり方は、本やネットには書いてない、飼い主さんにも犬にも簡単で楽しいやり方です♡

レッスン最後はいつも、他犬との社会化

今日は、パピークラス修了生で保育園生のゆきちゃんがドッグホテルに来てくれていたので、”他犬慣れ”に協力してもらいました

他犬と関わることが出来ず、逃げて隠れてばかりだったまめくん。

今日も前半はパパママの足下に隠れましたが、1~2回目とは違い、遊びたい気持ちがあるけど、勇気を出そうか迷っている感じ!

そして!

まめくん初めて、とっても楽しそうに遊べました~

協力してくれた先輩のゆきちゃん、ありがとう

家族の一員として迎えた子犬と仲良く楽しく暮らすための、私の『100%ほめるしつけ』のパピークラス♡

>パピークラス受講生のご感想はコチラ
>パピークラス・パピーパーティ詳細はコチラ

お試しのパピーパーティ、次回開催は 9月1日(日)です♡

“>>9月のパピーパーティ全日程はコチラ

参加ご希望の方、ご予約は「お問合せ」から♡

パピーパーティの様子

9月のパピーパーティのご案内

パピークラスを探しているけど、お試ししてから、ほめほめドッグトレーナー由香にも会ってみてから、決めたい!

そんな飼い主さんのために、パピーパーティでは、お得な料金でパピークラスの内容を体験して頂けます。家族の一員となったわんちゃんと良い関係を築いて行くために、飼い主さんもわんちゃんも楽しい『100%ほめるしつけ』を是非体験しに来てください。
>パピーパーティ詳細はコチラ


9月1日(日)  13:00~14:30
9月8日(日) 13:00~14:30
9月22日(日)12:30~14:00
【対象】2〜4ヶ月齢未満の仔犬で、パピークラス全8回受講をご検討の飼い主様
【定員】3組
【料金】4,500円(税別)
日程がどうしても合わない方は個別に日時を設けますので、仔犬が4か月未満のうちにお問合せください。

参加ご希望の方、ご予約は「お問合せ」から

咬む犬にしないためや、誤飲を防ぐための「ちょうだい」

ほめほめドッグトレーナー由香です

週末のパピークラス


4ヶ月齢になった、豆柴のまめくん

「トイレは、連れて行けばすぐにするようになりました♪」

とパパさん!お教室のトイレでも、パパの掛け声ですぐに出来ました

環境改善も含め頑張って、成功率上がりましたね~

さて、今回のテーマはちょうだい♡

囓られて困る物を犬が口にしたら、「ちょうだい」で回収したいですよね。

勿論、室内では囓られて困る物を犬が口にしないように、1に環境整備、2に囓って良い物をいつも与えておく、ということが、まずは大前提です。

でも誰でも、ついうっかりという事はあります。

そんな時に無理矢理取り上げようとしていると、犬は怒って咬むようになります。そして、一度咬むことで嫌なことを回避できると学習した犬は、どんどん咬み癖がついてしまい、愛犬を”触るのが怖い”と言うことにもなってしまいます。

また、口にした物が飲み込めてしまうサイズであれば、「取られるくらいなら飲んじゃえ!」と、飲み込んでしまいます。

なので、子犬のしつけとして「ちょうだい」を教えておくことは、とっても重要です!

愛犬を咬む犬にしないために、そして誤飲を防ぐために、私のパピークラスでは、子犬も飼い主さんも楽しいやり方で練習します♡


「ちょうだい♡」

パパさん「フードを守って唸るのが、すごいんです・・・」

ということでしたが、


「お利口~♡」

美味しいコングでのちょうだい練習、合図とご褒美のタイミングのルールを守れば、まめくん一度も唸りません

コングをあげきってのステップアップでも、


「ちょうだい」

まめ「取られるんじゃなくて、美味しい物と交換だー♪」

「お利口~♡」

「ちょうだい」のコツは、それが奪われる合図ではないと、犬に明確に示すこと!

パパさん、とっても上手に出来ました

私のやり方は、本やネットには書いてない、飼い主さんにも犬にも簡単で楽しいやり方です♡

家族の一員として迎えた子犬と仲良く楽しく暮らすための、私の『100%ほめるしつけ』のパピークラス♡

>パピークラス受講生のご感想はコチラ
>パピークラス・パピーパーティ詳細はコチラ

お試しのパピーパーティ、次回開催は 8月18日(日)です♡

参加ご希望の方、ご予約は「お問合せ」から♡

子犬を迎えたら、1日も早く社会化を♡

ほめほめドッグトレーナー由香です

今週のほめほめホーム犬の保育園

8ヶ月齢ボーダーコリーのチェロちゃん
7ヶ月齢チワワのマノアくん
7ヶ月齢ポメラニアンのゆきちゃん

そして、5日火曜日に1歳になったチワワxポメラニアンのこまちくん

さて、ゆきちゃんが2ヶ月齢の時「社会性の大切さを知ったので」と、パピークラスから始めてくださったママさん。

今週その社会性に関して、嬉しい近況報告をくださいました!

「警戒吠えが少なくなって、殆ど気にならない程度になりましたー♪」

そう!ゆきちゃんはあらゆる新規の刺激に対して、警戒吠えがすごかったんです!

パピークラス中も、ゆきちゃんはいつもよく唸って怒っていたし(笑)おうちでも外の気配や物音に、いちいち甲高い声でギャンギャン吠えていたそうなので、ママさんのストレスはすごかったご様子だったのです。

パピークラスでやった内容はほぼ出来るようになっていたものの、吠えについては依然お悩みだったママさん。

パピークラスを修了した頃が「一番ストレスがすごかった」と言うママさん。

でも、続けて保育園に入園してくださったので、警戒吠えする対象ひとつひとつへの”感情を変えるトレーニング”を、ママさんと一緒に取り組んで来る事が出来ました。

おうちでの事は、私は助言するだけです。ママさん、ご家族と一緒に本当に頑張って来られました

「社会化期」と言って、子犬の3週齢~約3,4ヶ月齢はまだ好奇心が大きいので、家族以外の人や他犬、生活音や環境等の様々な物事に、容易に慣れる事が出来る時期です。

逆にこの社会化期を過ぎてしまうと、好奇心より警戒心・恐怖心が発達し、それまで慣れていない物事に慣れるのが、難しくなってしまいます。

そして、触れ合い経験の無かった家族以外の人、他犬、その他色々な対象は全部”怪しい”ので、吠えます。

とても残念なことは、間違った情報や思い込みから、この3,4ヶ月齢迄の貴重な社会化期に、子犬を殆ど室内だけで過ごさせてしまう飼い主さんが、とても多いということです。

その結果の刺激不足が、犬の問題行動の殆どの原因です!

私たち人間と同じように、犬にも社会的刺激は、ニーズとしても、これから生きていく世界に順応する為にも、絶対必要なのです。

ゆきちゃんが社会性を身につけて、様々な刺激に慣れて吠えなくなったのは、2ヶ月齢という早い時期からパピークラス・保育園に通ってくださったから♡

今週ホームセンターに行った時も、店員さん達から「吠えないねー!すごいお利口さん♡」「可愛い可愛い~♡」とみんなほめられましたよ

チェロちゃんもマノアくんもパピークラスから通ってくれていて、社会化経験+基礎トレーニングを積んで来ているので、みんな初めての場所や環境にも適応出来るのです♡

愛犬が何処へ連れて行っても可愛がられたら、飼い主さんも嬉しいですよね

犬を家族の一員として迎えたら、私は次の3つが飼い主さんの責任だと考えます。

  1. 犬が犬としてのニーズを満たされること → まず第一にこれ!
  2. 飼い主さんが犬との生活を楽しんでいること → そうでなければ、犬が可哀想です。
  3. 周囲に迷惑を掛けないこと → 例えば”吠え”は、犬に関する苦情No.1です。

そのためには、子犬を迎えたら、1日も早く社会化経験のためのパピークラスと犬の保育園へ♪

ドッグトレーニングで犬の知的欲求を満たすことも、犬のニーズとして必要で大切です

今日の保育園では、こまちくんとゆきちゃんが一緒にトリック「バイバイ」に挑戦

「バイバイ」忘れちゃってて再練習したこまちくんと、「バイバイ」と言われなくてもやっちゃう位大好きなゆきちゃん

ふたりでとっても上手に可愛く出来ました

ほめほめホームの楽しい犬の保育園

今週もみんな、色々楽しく学び、沢山遊びました

>パピークラスお試しのパピーパーティ、8月日程はコチラ
>犬の保育園詳細はコチラ

ご予約は「お問合せ」から♡

犬に分かり易い教え方の基本♡

ほめほめドッグトレーナー由香です

週末のパピークラス


今日からレッスンの新入生、3ヶ月齢豆柴のまめくん

先週パピーパーティに参加してくれたまめくんは、

パパさん「(ケージ床の)コルクボードを齧らなくなりました♪」

そして、

今日が8回目、最終回の6ヶ月齢トイプードル、テンくん

ビビリで興奮し易く、他犬と交われるようになってからも、プレイセッションでは吠えっぱなしだったテンくんですが、

ママさん「他犬に吠えなくなったんですーー♡」

ふたりとも、素晴らしい成長ですーー

さて、今回のメインテーマは誘導♡

誘導とは、グーの手に犬の鼻先をピッタリ着いて来させる事を言います。

この誘導が、犬に分かり易い教え方の鍵になる、基本です!

犬は人の手に楽しく着いて行ってるだけで、飼い主さんは犬を思い通りの行動に導く事が出来るのです♪

例えば、トイレトレーニングも、


まめ「わーい♪ ご褒美だ〜♪」

グーの手に着いて、トイレまで自分で歩かせる事によって、仔犬は離れた場所からも自分でトイレに行く事を覚えます。


「お利口〜♡」

また、お散歩で真っ直ぐ歩けない仔犬も、

テン「わーい♪ ママの手に着いて行った方が、いい事あるぞ♪」

子犬の方から自主的にグーの手に戻って来ますので、安全管理にとっても役立ちます♪


「お利口~♡」

グーの手の誘導で、犬を好ましい行動に導いてほめる♡

そう!これが、犬に分かりやすい教え方の基本♡

「ダメ!」と叱っても、犬は”じゃあどうすれば良いか”学べません。

困る行動を叱る代わりに、その状況でどうして欲しいのかを、明確に示してあげる必要があるのです。

犬は自分の行動の直後に良いことが起きたか、悪いことが起きたかで行動パターンが決まって行きます。

だから、

良い行動に導いてほめる♡

この繰り返しで、子犬はどんどんお利口に振る舞えるようになって行きます♡

そして、いつもわかり易くリードしてくれて、優しい飼い主さんの事を、子犬はどんどん信頼して、大好きになって行きますよ♡

パパさんママさん達、とっても上手に出来ました

私のやり方は、本やネットには書いてない、飼い主さんにも犬にも簡単で楽しいやり方です♡

家族の一員として迎えた子犬と仲良く楽しく暮らすための、私の『100%ほめるしつけ』のパピークラス♡

>パピークラス受講生のご感想はコチラ
>パピークラス・パピーパーティ詳細はコチラ

お試しのパピーパーティ、次回開催は 8月11日(日)です♡

>8月のパピーパーティ全日程はコチラ

参加ご希望の方、ご予約は「お問合せ」から♡