Category『ほめほめドッグトレーナーブログ』

    
ドッグトレーニングは犬の保育園で!ただ今出張ドッグトレーニングは行っておりません。

飼い主様からのご感想

ほめほめドッグトレーナー由香です3038

11月下旬に体験入園に来てくれた翔くん。 263501 小型犬にご飯を食べない子が多い理由

%e7%bf%94%e3%81%8f%e3%82%93%e9%a3%9f%e3%81%b9%e3%82%8b%e7%b7%b4%e7%bf%9228nov2016

ほめほめホームの保育園生第1号になる予定で、しつけ方教室も回数券をご購入頂いていましたが、

残念ながら、ご家族の事情で入園は無くなってしまいました。

でも!飼い主さんは「体験入園の翌日から散歩で変化があって、あまり吠えなくなった!」と、とても喜んで頂いて、

Facebookにもとても嬉しいレビュー投稿を頂きました533

***
%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc%e6%8a%95%e7%a8%bf

ほめほめホームに伺いました。ご飯は食べないし、かみぐせがありどうしたらいいか?わからず…ゆかさんに教えていただきました。

咬む前に咬む状態を作らない!そうだよなーと納得しました。

食事についても生肉を教えていただき、今はばくばく食べるようになり本当に嬉しいです。

ゆかさんの犬にたいしての優しい話し方と接し方に感激しました。又伺いたいと思います。

本当にありがとうございました
***

飼い主さま、どうもありがとうございます!!

翔くんとお互いハッピーに暮らしていってくださいね34517

 

 

ストレスが無くなったのが、大きいですね!

★イベント情報★
◆2017年1月29日(日) 11:00~12:00

これで安心♪うちの子に合った♪ブラッシングセミナー

お申し込み受付中 お問合せフォーム

ほめほめドッグトレーナー由香です3038

9ヶ月齢ルークくんの訪問トレーニング5回目19954

img_8221

「マテ」がすっかり落ち着いて出来るようになってきたルークくん6912

ルークくんのトレーニング成長ぶりはこちら!
263501 2回目:飛びついて困らない時は別にいい
  3回目:叱るのを止めたら、指示を聴いてくれるようになった!
4回目:良好な関係性を築くのに、犬に教える事は1つだけ

1クール目終了の今日は、こんな難易度の高いマテも出来ましたよ!

玄関でオスワリして「マッテ」

img_8217

img_8218

ママさんがドアの外に出て行っても、マテキープ!

img_8219

img_8220

ママさん「いい子だね~34517

すごい!ルークくん、しっかり落ち着いてマテキープ出来ました6912

来客時も、こうして指示でオスワリマテ出来れば、お客様に飛び付かせずにすみます。

それから、外出時にわんちゃんを安全に管理する為にも、オスワリマテが出来ると、色んな時と場所で安心です。

基礎が出来るようになったら、どんどん実生活で使える為の応用練習をして行きますよ19954

先週の宿題だった、「ツイテ」もバッチリ出来るようになってました533

これが出来ると、横断歩道や信号待ちで安全ですし、お行儀が良いので周囲から見てもとっても好印象です1622878

オスワリ、フセ、マテ、オイデ、など何でも、家の中だけとか、ご飯の前だけとか、特定の時と場所だけ出来ても、あまり役に立ちません。

こうして、必要な時にいつでもどこでも出来る!

そうなると、わんちゃんとの生活範囲が広がって、暮らしが豊かになります533

ママさん「ストレスが無くなったのが、大きいですねー!」

トレーニングを「楽しい」と言ってくれたママさん533

1クールで激変しましたね!お疲れさまでした533

 

 

 

 

 

怖がりの犬の慣らし方

★イベント情報★
◆2017年1月29日(日) 11:00~12:00

これで安心♪うちの子に合った♪ブラッシングセミナー

お申し込み受付中 お問合せフォーム

ほめほめドッグトレーナー由香で3038

昨日は、ミニチュアダックスの兄弟が体験入園に来てくれました34517

4歳ののあくんは元気いっぱい!

noa7

この音の出るボールがすごく気に入ったのあくん1622878

キャッチボールと「持って来て」がとても上手でした!

そして、お兄さんのゆずくん7歳。

yuzu13

ゆずくんは、ママさんが出て行くと玄関でうずくまってブルブル。

なのでクレートを持って来てあげると、すぐに中に避難しました。

のあくんとゆずくんは、以前厳しい訓練所に入れてしまったそうで、特にゆずくんは体罰を受けてしまったそうです。

ママさんはそれをとても後悔されていて、ほめほめホームに来てくださいました。

ゆずくん、また怖い所に預けられたと思ったよね。何もしないからね533

と、そっとしておいて約2時間後、一瞬自分で出て来ました533

それから、コングで人(私)と環境馴れ練習。

yuzu12

顔だけ出して、ペロペロ。美味しいね~533

yuzu11

手からも食べれるかな?

yuzu10

食べてくれました533

yuzu7

頑張って、勇気出して、ちょっとづつ出て来ました!

yuzu8

間もなく、完全に出て来れました~533

yuzu5

この時、まだしっぽは後脚間に入り込んだまま。

コングの中身がほぼ無くなると、室内を探索開始19954

img_8127

img_8128

img_8129

私の所におやつをもらいに来ました533

img_8130

警戒心取れて来たね!533

それからまた別のおもちゃで遊んで、しっぽが少し上がって来ましたよ533

yuzu6

yuzu1

ところで、最初から楽しく遊んでいたのあくんですが、

お迎え時に写真や動画をママさんにお見せすると、ママさんはびっくり!

「え?!これ何時頃ですか?のあが家族以外の人からおやつもらうとか、抱っことか、普段あり得ない!!」

えー!それは私の方がびっくりです!!最初から喜んで手からおやつを食べたし、抱っこもしてましたよ~533

びっくりはしましたが、そういう事ってよくあります。

それは、”わんちゃん可愛い”と近付いてくる人達が、無意識に発してるボディランゲージで、わんちゃんを怖がらせちゃってるんですよ。

私達人間も、初対面の人から馴れ馴れしく迫られたら、嫌じゃないですか?

怖がりなわんちゃんに慣れてもらうには、犬を尊重した対応で、安心感を持ってもらう事です。

私はドッグトレーナー、それも、ほめほめドッグトレーナーですから、犬を怖がらせない振る舞いを、もう無意識のうちに常にしているんです。

のあくんのように、すぐに心を開いてくれる子もいます。

ゆずくんは、半日位でこれだけ安心感を持ってくれたけど、1日かかっても隠れて出て来れない子もいます。

その子その子に合わせた対応で、人だけでなく他犬や物事、環境等、わんちゃんの怖がりは克服してあげられます!

わんちゃんのストレスを減らしてあげたい飼い主さん、ほめほめホームの体験入園に来てみてください3038
263501犬の保育園とは

 

 

 

 

1/29(日) 【これで安心♪うちの子に合った♡ブラッシングセミナー】 開催のお知らせ

ご参加の飼い主さん全員に、個別指導させて頂きます!

何故嫌がるのか?どうしたらわんちゃんも飼い主さんも楽しく出来るのか?

それぞれのわんちゃん&飼い主さんの状況をチェックし、適切なやり方とステップを、実践ワークでしっかり身に付けて頂きます。

ほめほめドッグトレーナー由香の、犬の気持ちを尊重して大切に扱うハンドリングを、体験しに来てください34517

これで安心♪うちの子に合った♡ブラッシングセミナー

ほめほめドッグトレーナー由香です3038

わんちゃんの健康管理に欠かせないお手入れの一つ、ブラッシング。

気持ちの良いブラッシングは、わんちゃんの毛並みを整えるだけではなくて、マッサージ効果による血行促進や、飼い主さんとの絆が深まるコミュニケーション効果もあります。

dsc05674

でも、わんちゃんがブラッシング嫌いになってしまうのは何故でしょう?

その理由は大きく2つあります!

一つはやり方。

ブラッシングを含めた”お手入れ”というのは、犬社会ではない行動です。その為、犬は生まれながらに身体を触られるのが好きではありません。

だから仔犬の時から少しずつ、段階的に慣らしてあげるトレーニングが必要なんですが・・・

いきなりやってしまうと、わんちゃんにとって”嫌な経験”になってしまうんです。

例えば、ブラシを齧るおもちゃと思ったり、動き回ってやらせてくれない子。

また、小さい時は何となく押さえて出来ちゃってたけど、ある日毛が引っかかったりして痛かった!なんて嫌な経験をした子。

飼い主さんは一生懸命になり過ぎでしまうゆえに、暴れたり嫌がったりするわんちゃんに無理矢理ブラッシングしようとしてしまう。

それが続くと、わんちゃんは我慢の限界が来る → 唸る、咬む → 飼い主さんはわんちゃんを触れなくなる、という悪循環に陥ります。

そして理由2つ目は、間違ったブラシの選び方。

ほめほめホームのオープン前の訪問トレーニングでも、いずみ犬と猫のクリニックでのパピークラスでも、飼い主さんが普段わんちゃんに使用しているブラシをチェックさせて頂くと、

全員が、同じ1種類のブラシを見せてくださるんです ^^;

ブラシの種類や選び方、分からないですよね!思い返すと私も、最初は全然分かりませんでしたもの。。

ブラシの種類は、犬種や毛質別、体の部位別、シャンプー前や毛艶を出すなどの目的別など、こんなに沢山あるんです。

%e3%83%96%e3%83%a9%e3%82%b7%e7%a8%ae%e9%a1%9e

これでも全種類ではありません。

勿論、日常の自宅ケアをトリマーさん並みに出来る必要はないですよ。

でも、間違ったブラシ選びはわんちゃんの負担になる上に、毛や皮膚の状態も悪くしてしまうんです。

嫌がるわんちゃんに無理矢理やる上に、ブラッシング効果が無いどころか、余計ダメージを与えてしまうなんて、大変!

でも、適切なやり方と、適切なブラシの選び方、この両方を知ればもう大丈夫945623

私はブラッシングについて、JAHA(日本動物病院協会)のトレーニングカリキュラムだけではなくて、トリマーさんからも詳しく学んで来ました。

ですので、ご参加頂けた方は全員、愛犬が無理なく慣れる事が出来るステップと、適切なブラシの選び方の両方が分かります。

***
5ヶ月齢(当時)のヨークシャーテリア、テトくんの飼い主さんは、「興奮しやすくて・・・」と、お手入れも出来ない事を心配してました。

仔犬は皆エネルギーの塊。その上ヨークシャーテリアは特に、活発で、大胆で、興奮しやすい、といったエネルギッシュな犬種です。

エネルギーの有り余ってるわんちゃんが、落ち着いてお手入れを受け入れられないのは当然なんです。

なのでテトくんにはまず、おもちゃで沢山遊んでエネルギー発散してもらいました1622878

kong3

%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%87%e3%82%a3

ちょっと疲れたところで、おやつをあげながらブラッシング。

%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b02

こうしてブラッシングを良い事と結び付けて練習したので、テトくんはブラッシング好きなわんちゃんになりました♡
263501 仔犬ならではの問題対処に、1番重要な事

***

こんなわんちゃん&飼い主さんに向いています!

2899462愛犬がお手入れ嫌い
2899462ブラシをおもちゃにしてしまう
ブラシを見ただけで逃げる
2899462お手入れの度に追いかけっこ
2899462唸る、咬むでお手入れが出来ない
2899462愛犬と絆を深めたい
2899462正しいブラシを使えているか、分からない
2899462お手入れ中、愛犬は緊張で固まっている
2899462皮膚や毛の状態が良くない
2899462マッサージ効果のあるやり方を知りたい
2899462シニア期も健康で活き活きして欲しい
2899462犬関係のお仕事の方で、知識を深めたい
2899462ほめほめホームのパピークラス・保育園に興味がある

このブラッシングセミナーを受けたら、こうなります19954

2899462愛犬がお手入れを好きになる
ブラシを齧るなどおもちゃにしなくなる
2899462ブラシを見ただけで愛犬が喜ぶ
2899462お手入れの度に格闘しなくなる
2899462攻撃性を引き出さない方法が分かる
2899462愛犬との絆が深まる
2899462正しいブラシの選び方、使い方が分かる
2899462愛犬がリラックスしてお手入れを受け入れられる
2899462皮膚や毛の状態の改善法が分かる
2899462マッサージ効果で愛犬の血行促進
2899462病気の早期発見につながる
2899462犬関係のお仕事に活かせる
2899462トレーナー由香の、犬を尊重して大切に扱うハンドリングが確認出来る

『これで安心♪うちの子に合った♡ブラッシングセミナー』
◆日時:  2017年1月29日(日) 11:00〜12:00   
◆受講料:
保育園生 → ¥3,780
一般           → ¥5,400
(税込み、事前振込)

◆場所: ほめほめホーム
◆定員: 6名様
◆持ち物: 筆記用具とワクワクした気持ち♡

※飼い主さんお1人につき1頭の同伴犬でお願いいたします。
※わんちゃん連れでない方は、私の愛犬でも受講可能です。

お申込み受付開始!  お問い合わせフォーム

私のこのセミナーにご参加頂くと、その場でわんちゃんのブラッシングが楽々出来るようになります19954

更にブラッシングの他にも、皮毛を健康に保つシャンプーや食事のアドバイスもさせて頂きます6912

わんちゃんをブラッシングに慣らすステップを身に付ければ、他のお手入れにも応用が出来ます!

お手入れを大変に感じている方、適切なブラシの選び方・使い方が出来ているか確認したい方は、是非ご参加ください♡

※パピーなら是非パピークラスに!※
私のパピークラスの特徴の一つは、日常のお手入れも、飼い主さんがしっかり出来るようになる構成になっていることです533
263501ハンドリングプログラム

叱るのを止めたら、指示を聴いてくれるようになった!

ほめほめドッグトレーナー由香です3038

8ヶ月齢ルークくんの訪問トレーニング3回目☆

img_7935

ほんの1ヶ月前は、

「室内フリーにすると、走り回って、止まってる時が無い!」

「テーブルにも乗るし、”ダメ!”と言っても聞かないし、色々困ってます」

と、ストレスオーラを発してたママさん。

263501 ルークくんカウンセリング時の様子はこちら

そのママさんが、今はすっかり心穏やかな感じで嬉しそうなんです533

「困らなくなりました19954

「室内フリーでも、落ち着いて寝てる時間が増えました19954

「指示ですぐにいう事を聴くようになりました19954

たった2回のレッスンでも、困らなくなる位変われるんです69123038

***

ママさんは私にご相談頂く前は、しつけ本やネットを見てトレーニングを試みていたそうです。

そのやり方は、困る行動を”叱る”やり方。

「ダメ!」と言葉で行動を止めようとしたり、お母さん犬が仔犬にやるように、マズルを口で噛んだり。。

でも、「ダメ!」は通じないし、ルークくんは唸って反撃して来ていた。。

可愛い愛犬に反撃して来られたらショックだし、叱る事自体、人もストレスですよね。

でも、叱ることを止めて、私のほめほめトレーニングを始めました945623

以来ルークくんはスポンジのように、教えた事をどんどん吸収してます1622878

この日の3回目のレッスンでは、「マッテ」はますます落ち着いて出来てましたよ6912

フセで「マッテ」。

img_7939

img_7938

ルークくん「ママが周りをウロウロしても、指示があるまで動かないよ19954

ママさん「いい子だね!」

img_7937

ママさんもすっかりほめ上手945623 すごくいっぱいほめます533

「マッテ」は更にレベルアップの練習中19954

フセマッテでママさんがルークくんを跨いでも、マテキープ出来るかな?

img_7940

ルークくん「え!何するの?!びっくりするよ~」

アイコンタクトも強化中19954

img_7942

ルークくんと向き合わない位置で、ママさん「お顔見て」←このママさんの指示語、可愛くて好きです3038

img_7943

ルークくん「・・・こういうこと?」

ルークくん正解!でもまだピンと来てないね。一生懸命考えてるね~533

img_7944

9dec2016

「いい子だね34517

一度ピンと来たら、早いからね!533

***

叱るより、ほめてわんちゃんのやる気を引き出したら、わんちゃんは楽しく指示を聴ける1622878

指示を考えて、理解しようとする1622878

わんちゃんが覚えるのが早いと、飼い主さんも嬉しい19954

だからママさんとルークくん、とても楽しそうにトレーニングしています533

 

 

 

 

 

 

 

 

プロのドッグトレーナーも絶賛コング!

ほめほめドッグトレーナー由香です3038

12/10のWOMANフェスにて初出店した、コングワークショップ+プチセミナー。

img_7982

img_7729

このセミナーは、プロのドッグトレーナーの方にも多数ご参加頂きました!

「コングを使いこなせなくて困ってたんです」

「説明が書いて無いから。。」

そうでしょうそうでしょう533

ドッグトレーナーの学校で、コングの詰め方は教わりませんからね!

そう945623誰も教えてくれない、正に”マル秘”レシピだった今回のコングセミナー945623

「目からウロコ‼︎」

「これだけカウンセリングでやってあげたら、親切ですね‼︎」

などなど、ドッグトレーナーさん達にも喜んでお帰り頂きました533

***

早速生徒さんのわんちゃんに使ってみたというYさんから!

image

まだ1歳未満のマルプーちゃん34517

「とっても気に入って、暫く夢中でコングと格闘していました!」

「きっとコング大好きになると思います♪」

image

そうですね‼︎533

何でもそうですが、第一印象って大切です!

小さい時からコング大好きなわんちゃんにしておけば、コングでエネルギー発散出来て満たされます1622878

そしたらそもそも問題行動にエネルギーが向かわなくなるし、

わんちゃんの苦手克服に使えるので、苦手な物事の少ないわんちゃんにしてあげられるんですよ3038

***

わんちゃんを魅了するコングワークショップ、今後はほめほめホームで開催していきます!

まだ開催時期は未定ですが、次回参加したい!という方は、お問合せフォームよりご連絡をお願いいたします!

開催日時決定時、優先的にご案内をお送りさせて頂きますので、よろしくお願いいたします533

「頭を使って中身を食べようとしている!賢いなぁ~!」

ほめほめドッグトレーナー由香です3038

12/10のWOMANフェスにて初出店した、コングワークショップ+プチセミナー、

img_7968

img_7729

お蔭様で大好評にて終了しました69123038

img_7974

前回記事でも掲載させて頂いたべべちゃんの飼い主さんFさんが、またまた嬉しい続報を送ってくださいました19954

ワークショップで作ったコングは2時間くらい格闘しながら食べていた、というべべちゃん1622878

Fさん「今朝のべべは、コングを見るなり舌なめずりをして、待ち構えていましたよ(笑)」

「こんな感じで、洋服で転がるのを止めてみたりしています!」

img_7995

このべべちゃんの様子を見たお義母さまも、「頭を使って中身を食べようとしている!賢いなぁ~!」と、コング絶賛!だったそう533

洋服でコングを固定することを考え付いたなんて、べべちゃんすごいよね!!

それは、お義母さまも絶賛されるわけですわ~19954533

この”犬が頭を使う”というのがポイント!!

ヒマでしょうがないわんちゃんはストレスがたまり、人にとっての問題行動に走ります。

頭を使わないので、老化も早まります。

でも!長持ちする中身を詰めたコングは、わんちゃんの脳を活性化させて、ストレスを大いに解消するんです!!1622878

頭を使って考える事を、飼い主さんがわんちゃんに与えてあげましょう19954

わんちゃんを魅了するコングワークショップ、今後はほめほめホームで開催していきます!

まだ開催時期は未定ですが、次回参加したい!という方は、お問合せフォームよりご連絡をお願いいたします!

開催日時決定時、優先的にご案内をお送りさせて頂きますので、よろしくお願いいたします533