Category『ほめほめドッグトレーナーブログ』

    
ドッグトレーニングは犬の保育園で!ただ今出張ドッグトレーニングは行っておりません。

2/25 コングワークショップ開催のお知らせ

大好評につき、第2弾開催決定!

2月25日開催ワークショップ+プチセミナー
『わんちゃんの困った行動を一気に解決!マル秘コングレシピ』

ほめほめドッグトレーナー由香です3038

わんちゃんのおもちゃの一つである「コング」。

%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%b0

これは商品に説明が無くて、不親切な売り方だなーといつも私は思うんです。

コングの売り場には「コングペースト」というのも一緒に並んでいます。

kong%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%881

 

こういうやつ。なので、私も最初はそれを入れて使うことしか思い付きませんでした。

でもこれを入れても、わんちゃんは「あっ」という間に中身を全部なめ終わっちゃうんですよ!

長持ちさせようと、一緒にフードやおやつを入れてもダメ!コングの穴が結構大きいので、20秒位しか持ちません。

ところが945623 犬目線での魅惑のコングレシピ、そのバリエーション、そして詰め方の秘訣がある事を知ったんです6912

上手に使えば、コングパワーって凄いんですよ945623

以来私の愛犬は退屈知らず、ストレス知らず199541622878

img_7763

img_7769

img_7771

コング1つで数時間楽しめるから、いつもルンルンです199541622878

nalayou

***

10ヶ月齢だったNalaちゃんは、お留守番が超苦手!

nara-chan2

「もう~、家の中に居ても、別のフロアに行っただけで、大声で鳴き続けちゃうんです!」と、本当に困っていたママさん。

「近所迷惑が心配・・・お買い物も絶対30分以内で帰って来るようにしてるんです。」

吠え声、鳴き声はご近所迷惑が本当に心配で、飼い主さんは気が休まらないですよね!

24時間わんちゃんに付きっ切りと言うわけには行かないし、でも吠えっ放しにさせてる訳に行かない。自分の事が何にも出来ない!

ママさん「もう本当に、今一番困ってるのはお留守番なんです!」

でも945623 ママさんと一緒にコングを作ったら、もう大丈夫19954

nala3

Nalaちゃん、コングを咥えて自分のお部屋(クレート)に持ち帰り、落ち着いて楽しそうにカジカジ199541622878

ママさん「あぁーすごい!教えてもらったコングレシピで、お留守番やってみます!」

そして間もなく!

「まだトレーニング始めたばかりなのに、効果が早い!」

「全然出来なかったのに!」

Nalaちゃん、苦手だったお留守番がどんどん上手に出来るようになっていったんです6912

ママさんが視界から消えただけで鳴いていたNalaちゃんが、トレーニング3回目までには、

「2時間出てた時も鳴いてなかったんです!コング でずっと遊べてるんですよ♪」

nara-chan3

家を出る時も帰って来た時も、家の中から鳴き声がしないのが、ママさんすっごく嬉しそう199543038

***

12月のイベント出店で初開催したこのワークショップ♪

大好評につき、第2弾開催決定しました♪

ワークショップ+プチセミナー
『わんちゃんの困った行動を一気に解決!マル秘コングレシピ』

◆日時: 2017年2月25日(土) 13:00-14:00
◆受講料:
保育園生 → ¥4,780
一般  → ¥6,400
(税込み、事前振込)
◆定員: 6名様
◆持ち物: 筆記用具とワクワクした気持ち♡

 

※わんちゃんの同伴可です。その場でわんちゃんの反応を見てください♡
※2頭以上のわんちゃん同伴の場合、料金は頭数分で受講頂けます。
※受講料はコング(赤・Mサイズ)込です。オプション料金でLサイズ、ブラック、シニアコングに変更可です(+500円~)

こんなわんちゃん&飼い主さんに向いています!

2899462甘噛みする
2899462何でも齧って困る
2899462無駄吠えする
2899462狂ったように室内を走り回る
2899462脱走する
2899462唸る、咬む
2899462マーキングする
2899462愛犬の笑った顔を見たことが無い
2899462お留守番が苦手
2899462離れるとピーピー鳴く、遠吠えする
2899462分離不安かも
2899462そろそろシニア、寝てる事が多くなった

このコングレシピワークショップを受けたら、わんちゃんはこうなります19954

2899462甘噛みをほとんどしなくなる
2899462齧られて困る物に意識が行かなくなる
2899462吠えなくなる
2899462ストレスが無くなる
2899462落ち着いて居られる
2899462穏やかになる
2899462マーキングが無くなる
2899462楽しそうに笑うようになる
2899462お留守番上手になる
2899462独りでも遊んで鳴かなくなる
2899462情緒が安定する
2899462若返ったようにイキイキ!

作ったコングで、その場でわんちゃんの反応を確認して頂けます♪

プチセミナーでは、「この行動は何を意味しているの?」と言ったわんちゃんの様々な行動について、愛犬の気持ちが理解出来て納得6912

愛犬との生活を楽に楽しくしたい方、お早めにお申し込みください945623
お問い合わせフォーム

 

 

ほめられて嬉しいドッグカフェマナー

1月29日は
これで安心♪うちの子に合った♡ブラッシングセミナー

ほめほめドッグトレーナー由香です

昨日訪問トレーニングだった9ヶ月齢のルークくんは、お散歩の実践練習を頑張り中

 トレーニングもメリハリがポイント

お散歩後はもう1つの実践練習、レストランにも初めてチャレンジ!

わんちゃんと暮らしたら、ドッグカフェにも一緒に連れて行きたいですよね

でも、犬の行動を飼い主さんが管理出来なければ、美味しいお料理を落ち着いて楽しめないし、周囲の人にも迷惑を掛けてしまいます。

わんちゃんを椅子や膝に乗せてる人をとても良く見ますが、まあ、お店側がOKなら良いかも知れませんが、

私はそれは好きではありません。理由は3つ。

1つ目は衛生面。テーブルに手や口が届く高さに居れば、わんちゃんはテーブルに手を掛けたり、美味しそうなお料理を、人用の食器からペロペロしてしまいそうです。

自宅では飼い主さんのルールでそれがOKなら良いですし、私自身も、愛犬と同じ食器を共用する事に抵抗はありません。

いつもヨーグルトを食べた後の食器を綺麗に舐めさせてあげたりします。

でも公共の場所で、それはマナー的に好ましくないと私は思います。

2つ目は、犬が可哀想だと思います。

だって、手の届く場所にお料理が並んでいる状態にしておいて、わんちゃんは食べれないんですよ!

わんちゃん用のメニューを頼んであげたって、「あっ」と言う間に食べ終わっちゃうじゃないですか?

その後はひたすらお預けさせるというのは、私が犬だったら辛いと思います。

そして3つ目は、わんちゃんの健康管理上の問題。

もしかして、わんちゃんが人用のお料理を食べちゃう可能性もあるじゃないですか、届いちゃうんだから。

人用に味付けされたお料理や、犬に健康被害をもたらす食材は、特に小型犬は体が小さい分、少量でも危険です。

なので、私は飼い主さんのレストランマナーとして、床でわんちゃんが落ち着いてフセ出来る練習をお伝えしています。

飼い主さんの足元でフセマッテしてたら、

ルークくん「お!ご褒美もらえた

ルークくん「じゃあずっとここに居よう

ルークくん「わーい

こうして飼い主さんの足元でフセマッテ出来てれば、お店の人がお料理を運ぶ邪魔にもなりません。

「あら、わんちゃん居たの?まぁ~、おりこうさんね~!」って周囲から褒められて、嬉しいですよ

 

お散歩の苦手な犬の原因と対処法

1月29日は
これで安心♪うちの子に合った♡ブラッシングセミナー

ほめほめドッグトレーナー由香です

本日保育園体験入園だった姉妹犬、コメちゃん1歳とニコちゃん2歳

「お留守番が長くて可哀想だから」と保育園をご検討の、とても優しい飼い主さんです

保育園では、有り余ったエネルギーを発散して、犬のニーズを満たしてあげられます

コメちゃんは、ひものおもちゃを追いかけるのが大好き

ニコちゃんは、おもちゃよりも食べ物が詰まったコング

ところで、昨日の記事ではお散歩の「引っ張り」について書きました。
 引っ張り防止のポイントは、ただ1つ!

でも逆に、わんちゃんがすぐに止まって「歩かない」というお悩みも、とても多いですね!

「リード(ハーネス)を見ると隠れるんです」

「すぐに固まって歩かなくなるんです」

「帰り道になると、急いで家に帰りたがるんです」

などなど。

コメちゃんとニコちゃんも、すぐに立ち止まって動かなくなる子達。

犬は元来、臭いを嗅ぎながら長時間歩き回って狩りをする動物。その習性から、生まれながらにお散歩が嫌いということは考えにくいです。

お散歩が苦手なわんちゃんの理由は、社会化不足が原因で警戒心が強くて、怖い物、苦手な物が多いのです。

仔犬の社会化についてはこちら

お散歩が苦手だと、わんちゃん自身は勿論ストレスだし、飼い主さんも、わんちゃんを連れてお出掛け出来なくなってしまいますよね。

でも、安心してください!ほめほめホームなら、わんちゃんがお散歩を好きになる練習も得意ですよ

良い事(美味しい物)とお散歩を、上手に条件付けして行けば、わんちゃんは人と一緒に外を歩く事が少しづつ、楽しくなっていきます

(写真がブレブレですが。。)

最初のうちは、ご褒美を食べたらまたすぐ止まりますが、

ちゃんと手に着いて来てくれます

念の為・・・わんちゃんが立ち止まった時に、リードで引っ張ってコントロールするのは絶対ダメですよ!

上手にお散歩に慣れる練習をして、苦手な物、怖い物を少しづつ減らして行ってあげれば、わんちゃんはストレスが減って楽しく暮らせます

吠えの改善にも繋がりますよ

 

 

引っ張り防止のポイントはただ1つ!

ほめほめドッグトレーナー由香です

9ヶ月齢のルークくんの訪問トレーニング、2クール目にご継続頂き、6回目

1クールの5回で、刺激の無い室内でのトレーニングはもうばっちりのルークくん!
ストレスが無くなったのが、大きいですね!

2クール目では、実生活の色々な場面で応用出来るようにして行きます

まずは「引っ張られて大変」というお散歩。

4つ足歩行である犬は、単純に人間より歩くのが早い。

なので人と同じ速度で歩くことを教えてあげないと、引っ張られて大変です。

ではどうやればわんちゃんに分かり易いかと言うと、ポイントはただ一つなんです!

それは、アイコンタクトでしっかりアテンションを取ること!

自分のペースで前を歩くルークくんを「ツイテ」で横に連れて来て、アイコンタクト。

目を見てくれたら「おりこう!」ご褒美をあげて一緒に歩きます♪

最初はすぐにまた前に出ようとするので、おやつで誘導。

上からおやつが出て来ることを学習すると、

どんどんルークくんからアイコンタクトするように♪

「いい子だね~♡」

「いつも大変」と言う階段も、最初はおやつでガッツリ誘導してあげれば、引っ張られずに安心

こうして一緒に改善点を確認しながらやってみると、ママさん「楽でした♪」

「外だとおやつどころじゃなくて、付いて来ない」と言う方は、絶対やり方の何処かに問題があるんです!

飼い主さんが、わんちゃんの引っ張りを強化してしまっているケースもとても多いですよ!

ルークくんとママさんのように、周囲から見ても素敵なお散歩が出来るようになりたい方は、お問合せくださいね

ほめほめホームしつけ方教室

安心して頼れれば、吠えない

1月29日は
これで安心♪うちの子に合った♡ブラッシングセミナー

ほめほめドッグトレーナー由香です

今日のしつけ方教室生徒さんの、推定6歳のメリーちゃん

とっても可愛い、おっとりタイプのわんちゃんです

でも、「最近お散歩で、他の犬に食ってかかるようになってきて・・・」

「中型犬なので迫力があるし、私ではどうしようも出来なくて・・・」とママさん。

中型犬以上だと興奮した時の力は凄いので、飼い主さんもパニックになってしまいますよね。

なので、すれ違いを避けて進路変更したり。

相手のわんちゃんと飼い主さんにも申し訳ない気持ちになったり。

これじゃあドッグランにも連れて行けないなあと、落ち込んでしまったり。

色んなストレスが、わんちゃんとの暮らしの楽しさを半減させてしまいます。

ママさん「まだまだこの先も一緒に過ごして行きたいですし・・・」

勿論ですね!この先も、メリーちゃんといつでも”楽しく”過ごせるようにして行きましょう

それには、メリーちゃんとのコミュニケーションの土台をしっかり整えて行けば大丈夫!

「メリーちゃん!」

わんちゃんが興奮しそうになっても、飼い主さんが、すぐにわんちゃんの意識を自分に戻せれば良いのです!

「来れたね~♪おりこう♡」

ママさんの手に付いていく練習をちょっとしただけで、メリーちゃんのママさんへの集中はすごーくアップ

「タッチ好きだね~楽しいね~♪」

「おりこう~♡」

この後、うちのゆうくんとナナちゃんとのすれ違い練習はお見事でした!!

(写真が撮れませんでしたが)メリーちゃんはママさんだけに集中をキープ♪

ママさん「これで、すれ違いも安心です♪」

 

犬が唸ったり吠えたりしそうな状況で、飼い主さんが緊張すると、その緊張が犬に伝わって、犬はますます興奮します。

私達人間も、不安そうな、頼り無さそうな人の隣りに居たら、こっちまで不安になりますよね。

でも、飼い主さんが落ち着いて冷静に対処出来れば、わんちゃんも安心して、飼い主さんを頼れるのです

犬だって、興奮して吠えるより、安心して飼い主さんに頼ってた方が、良いに決まってるのですよ

ママさん&メリーちゃん、ドッグランに安心して行ける事を目標に、楽しく実践続けてくださいね

 

1/29(日) 【これで安心♪うちの子に合った♡ブラッシングセミナー】 開催のお知らせ

ほめほめドッグトレーナー由香の、犬の気持ちを尊重して大切に扱うハンドリングを、体験しに来てください34517

1月29日は
これで安心♪うちの子に合った♡ブラッシングセミナー

ほめほめドッグトレーナー由香です3038

わんちゃんの健康管理に欠かせないお手入れの一つ、ブラッシング。

私はトレーナーなので、うちの子のブラッシングに困る事はありませんでした。

犬種に合ったブラシ選びについては軽く、そして犬をブラッシングに慣らす方法についてはバッチリ、JAHA(日本動物病院協会)のトレーニングカリキュラムで学んで、ナナちゃんもゆうくんも、ブラッシング大好きになりました

でも、沢山あるブラシの使い分けや、それぞれの詳しい使い方についてはよく分かって無かったんです。

後で知ってびっくりしたのは、実は、自分が特に換毛期によく使っていたブラシは、使い方によっては被毛を傷付けてしまう恐れがあったということ!

わんちゃんの皮膚炎の原因が、お手入れのブラシが合っていなかったり、使い方が間違っていた、というケースはよくあるそうです。

そこで、わんちゃんをブラッシング好きにする適切なやり方だけではなくて、

わんちゃんの安全と健康の為の適切なブラシの選び方・使い方も詳しく、トリマーさんから学びました。

そして、安心してナナちゃんゆうくんのお手入れが出来るようになり、

結果、シニアになっても艶々の、触り心地も気持ちい健康的な被毛です

特に、3年前に10歳でうちの子になったゆうくんは、ブラッシング効果によるビフォー/アフターが顕著でした!

うちに来たばかりの頃のゆうくんは、触るとチクチクする位の剛毛で、

右目上と脚の数か所に、小さな脱毛がありました。

首にも大きな脱毛がありました。

でも、3~4ヶ月後には右目上の脱毛は無くなり!

毛は柔らかく艶々になり、脚の脱毛もいつの間にか無くなり、

獣医さんに「毛根が死んでいる」と言われた首の大きな脱毛も、今では大分毛が生えて来たんです

正しいブラッシングは、わんちゃんの毛並みを整えるだけではなくて、マッサージ効果による血行促進で、こんなに被毛が元気になるんです

『これで安心♪うちの子に合った♡ブラッシングセミナー』
◆日時: 2017年1月29日(日) 11:00〜12:00
◆受講料:
保育園生 → ¥3,780
一般  → ¥5,400
(税込み、事前振込)

◆場所: ほめほめホーム
◆定員: 6名様
◆持ち物: 筆記用具とワクワクした気持ち♡

※飼い主さんお1人につき1頭の同伴犬でお願いいたします。
※わんちゃん連れでない方は、私の愛犬でも受講可能です。

お申込み受付中! お問い合わせフォーム

こんなわんちゃん&飼い主さんに向いています!

2899462愛犬がお手入れ嫌い
2899462ブラシをおもちゃにしてしまう
ブラシを見ただけで逃げる
2899462お手入れの度に追いかけっこ
2899462唸る、咬むでお手入れが出来ない
2899462愛犬と絆を深めたい
2899462正しいブラシを使えているか、分からない
2899462お手入れ中、愛犬は緊張で固まっている
2899462皮膚や毛の状態が良くない
2899462マッサージ効果のあるやり方を知りたい
2899462シニア期も健康で活き活きして欲しい
2899462犬関係のお仕事の方で、知識を深めたい
2899462ほめほめホームのパピークラス・保育園に興味がある

このブラッシングセミナーを受けたら、こうなります19954

2899462愛犬がお手入れを好きになる
ブラシを齧るなどおもちゃにしなくなる
2899462ブラシを見ただけで愛犬が喜ぶ
2899462お手入れの度に格闘しなくなる
2899462攻撃性を引き出さない方法が分かる
2899462愛犬との絆が深まる
2899462正しいブラシの選び方、使い方が分かる
2899462愛犬がリラックスしてお手入れを受け入れられる
2899462皮膚や毛の状態の改善法が分かる
2899462マッサージ効果で愛犬の血行促進
2899462病気の早期発見につながる
2899462犬関係のお仕事に活かせる
2899462トレーナー由香の、犬を尊重して大切に扱うハンドリングが確認出来る

私のこのセミナーにご参加頂くと、もっと愛犬の健康維持に役立つブラッシングが出来るようになります!

更にブラッシングの他にも、皮毛を健康に保つシャンプーや食事のアドバイスもさせて頂きます6912

今までなんとなくブラッシングをしていた方!

愛犬に合ったブラシの選び方・使い方が出来ているか不安な方は、是非ご参加ください♡

 

仔犬は遊びを通して学びます

ほめほめドッグトレーナー由香です3038

本日は保育園体験入園のわんちゃんが2頭19954

同じトイプードルちゃん同士で月齢も近い、9ヶ月のびすけくんと7ヶ月の小四郎くん34517

img_8395

それぞれの飼い主さんは、この子たちに、犬同士で遊べる機会を増やしてあげたいという想いで、保育園を探してくださったそうです533

素晴らしいです~!

今のうちにどれだけ社会性を身に付けられるかが、この後の犬生を大きく左右する大事な時期!

人間も、保育園・幼稚園で家族以外の社会との関わりを学ぶのと同じように、

犬同士で沢山遊ぶ事が、この子達にとってのお勉強です1622878

とは言っても、犬同士すぐに仲良くなれるとは限らないですが、

びすけくんと小四郎くんはすぐに、とても楽しそうに遊んでいました533

img_8389

同じ犬種同士だと、ボディランゲージや好む遊び方が似ているので、仲良くなりやすいです。

歳が近ければ仲良くなりやすいというのは、人間と一緒ですね!1622878

img_8387

img_8390

こうして遊びを通してエネルギー発散出来ると共に、犬同士でしか学べない”犬社会のマナー”を学ぶ

そうすると、わんちゃんはストレスの無い犬生を送れるようになりますし、

社会性を身に付けたわんちゃんとなら、何処でも安心してお出掛け出来るようになります533

わんちゃんとの暮らしを豊かにしたい方は、ご連絡ください533

263501 体験入園のお申し込みはこちらから